作ったばかりのブログは上位表示されやすい

初心者アフィリエイターが最短距離で稼ぐための指南書です。
詳しくは→飛び級アフィリエイト
最近、検索エンジンの動きで顕著なのが、作ったばかりのブログが上位表示されやすいということ。

もちろん競合が少ないというのが条件ですが、検索エンジンにインデックスされると同時に1ページ目に表示されるというのは珍しいことではありません。

しかも、これはヤフー・グーグル共に言えることです。

明らかに出来たばかりのブログを優遇して上位表示させているように見えます。

しかし、一時的に上位表示されてもすぐに落ちてしまうことがほとんど。当たり前ですが。

ここで大事なのが、きちんとSEO対策を施していれば順位を維持できるということ。もちろん、さらなる上位表示も可能です。

そこで、とりあえず使ったブログが狙ったキーワードで上位表示されたら、それが本当に稼げるキーワードだったかどうかを確認します。

たとえ一時的にであれ、簡単に上位表示されたのならとりあえず競合は少ないと判断できるので、稼げるようならきちんとSEO対策を施し、稼げないと分かったらほったらかしにしてしまっても良いでしょう。

稼げないキーワードのブログにSEO対策を施しても時間のムダですからね。

そういった意味で、今の検索エンジンのアルゴリズムはありがたいです。

間違っても、「作った次の日にYahooで1位を取りました!」みたいな目先の結果に惑わされないように。

それは、あくまでも検索エンジンの”仕様”ですから。


知らない間にどんどん値上げしてます…

アドセンス最強キーワード・ブースター
posted by 魅上 at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。