日本語ドメインのSEO効果

初心者アフィリエイターが最短距離で稼ぐための指南書です。
詳しくは→飛び級アフィリエイト
最近、日本語ドメインでサイトやブログを量産している方が多いですね。

無料ブログでは有力な日本語ドメインの争奪合戦が起きてます。

たしかに、Yahooの検索エンジンでは日本語ドメインが異常なまでに強いですから、気持ちは分かります。

ただ、残念ながらせっかく貴重な日本語ドメインを抑えても、きちんとしたSEO対策を施していないサイトがあまりにも多い。

日本語ドメインはこれからも有効なSEO対策に違いはないと思いますが、今現在の状態は完全なバグです。

実際に、ここ数日Yahooの検索結果がかなり変動しています。おそらく何かアルゴリズムの調整をしているのでしょう。

日本語ドメイン以外のSEO対策をとっていなかったサイトのほとんどは、順位を大幅に下げ始めているようです。

まぁ、当たり前と言えば当たり前です。

では、日本語ドメイン+王道のSEO対策を施しているサイトはどうかというと、現時点では無敵の状態です。

私が実際に最近流行のある単体キーワードでテストしました。ライバサイトが無くてはテストにならないので、あえてアフィリエイターの競合が多いキーワードを選びました。

作ったサイトは5つ。1位も含めてすべて検索結果の10位以内に入ってます。

1位のサイトは、日本語ドメイン+きちんとしたSEO対策を施したサイト。

あとの4つは、日本語ドメイン+そこそこのSEO対策を施したサイトです。

このキーワードは新規参入者が異常に多いせいか、はたまた検索エンジンの気まぐれのせいか、2位以降のサイトは連日順番が入れ替わっています。もちろん私のサイトも含めて。

ですが、1位をとったサイトだけは微動だにしません。

SEO対策に裏技無し。周りが裏技ばかりに頼り切っている時こそ、ライバルを出し抜くチャンスです。
posted by 魅上 at 12:58 | Comment(1) | TrackBack(1) | SEO対策
この記事へのコメント
はじめまして★コゴローです。
「SEO対策に裏技無し」まったく同感です。記事内容に共感しました。
Posted by ブログアフィリエイト短期成功術★コゴロー at 2007年06月02日 17:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/43639200

日本語ドメインの効果と現状
Excerpt: 日本語ドメインの効果と現状について簡単に書いてみます。 日本語ドメインが巷で流行っているのは 既にご存知だと思います。 さまざまなところで話題に上がっていますよね。 すばらしい..
Weblog: ブログアフィリエイト短期成功術★コゴロー
Tracked: 2007-06-02 17:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。