0033って?

初心者アフィリエイターが最短距離で稼ぐための指南書です。
詳しくは→飛び級アフィリエイト
先日、私の父のところにNTTから電話がかかって来ました。

自宅の固定電話から携帯電話へ電話をする際、携帯番号の頭に0033とつけると通話料が安くなるサービスについての案内でした。

ドンドコの山口さんを起用したCMも流れてますね。

ただ、NTTの方曰く、CMをさんざん流しているのにサービスの内容を知っている人がほとんどいないとのこと。

そのため、一軒一軒直接電話をかけてサービスの紹介をしているそうです。

CMの意味ないじゃん…

ここで一つ重要な教訓が得られます。

その教訓とは、全ての行動は目的を達成するためにある。しかし、多くの人は目的と関係のない行動をとってしまうということ。

今回の場合、NTTのCMは本来次のようなサービスの紹介が目的だったはずです。

・NTTの固定電話から携帯電話への通話料が安くなるサービスがある。
・そのサービスは、全てのキャリアの携帯電話が対象である。
・そのサービスは、特別な契約は一切不要であり、すぐに利用できる。
・そのサービスを利用するには、携帯番号の頭に0033とつけるだけで良い。
結論:携帯電話へかける時は必ず頭に0033と付けて下さい!電話料金が安くなりますよ〜♪

要は、この結論部分がしっかり伝われば良いわけです。

しかし、実際のCMでは”ゼーロゼロサンサンッ♪”という音楽に合わせ何か歌ってるだけ。

その何かというのが、上述したサービス内容なのですが、見た人には何か歌ってるとしか伝わらないんですよね。

このようなタイプのCMは、会社名やブランド名などを視聴者の意識に植え付けるという目的には使えるんですよ。

例えば、”どういう意味か知らないけど0033という言葉は聴いたことがある”みたいなね。

ただ残念ながら、サービスの内容をしっかり伝えるという事は出来ず、結果、NTTの担当者の方が一軒一軒電話をしていくという本末転倒なことになるわけです。

これをアフィリエイトに例え、次のようなケースを考えてみます。

目的:アフィリリンクをクリックしてもらう。

とるべき行動:
・リンク色を青にし、アンダーラインを付ける(一目でリンクと分かるため)。
・商品説明の前にリンクを貼る(ページを開いた瞬間に目に入るため)
・商品説明の後にリンクを貼る(自然な流れでサイト誘導するため)
・無駄なリンクは貼らない(注意が分散してしまうため)
・文章中にカラフルな文字は極力使わない(どれがリンクか分からなくなるため)

他にも色々なケースがありますが、大事なことは目的を明確にし、その目的を達成するための行動に意識を集中するということです。
posted by 魅上 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24087281
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。