HTMLとCSSの知識は不要か?

初心者アフィリエイターが最短距離で稼ぐための指南書です。
詳しくは→飛び級アフィリエイト
現在、WEBサイトを作成する上でHTMLとCSSの知識は必要不可欠となっています。

しかし、ブログの台頭により、これらの知識が無くても誰でも簡単に、インターネット上で情報を発信できるようになりました。

とりわけ、アフィリエイトや情報起業の世界では、HTMLやCSSの知識なんかよりも、稼ぐためのノウハウの方が重要視されています。

有名な情報起業家の中にも、サイト作成なんか外注に出して、自分は商品を売るための戦略に集中すべきだという人もいます。

確かに、それはそれで正しい見方だと思うのですが、では本当にサイト作成の基礎知識は不要なのでしょうか?

私はそうは思いません。

FLASHなどはともかく、少なくともHTMLとCSSだけはきっちり使えるようにすべきでしょう。その方が、なにかと手っ取り早いからです。

例えば、あなたが作ったブログのリンクカラーが、標準で赤色だったとしましょう。

しかし、リンクカラーというのは青がスタンダードであり、その方がクリック率も高くなるということを知りました。

さて、あなたはどうしますか?

CSSを知っていれば、一瞬で全てのリンクカラーを青色にすることが出来ます。

知らなければ、どうすることも出来ずに諦めてしまうかもしれませんね。しかし、こういう時こそ新しい知識を学習するチャンスなのです!

初めから、全ての知識を詰め込んでおく必要はありませんし、時間の無駄です。必要になったときに学習すれば良いのです。

幸いにも、HTMLやCSSに限らず、技術的な情報というのはインターネット上で無料で提供されています。書籍を買うとしても、わずか数千円の投資ですみます。

次回は、HTMLとCSSの重要性について、詳しく書いてみようと思います。
posted by 魅上 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22392111
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。